西田クリニックの施設や検査装置をご紹介します。

■ 受付

当院での診察は患者の方のお話を細かく聞き、またこちら側の説明も充分にさせて頂く為、診察時間が長くなりますので、乳腺外来は特に予約制となっております。

3分待ちの1時間診療(初診時)



■ 検査装置

当院では専門家のチェックをクリアした乳腺疾患の検査に対応した高性能の検査装置を取り揃えています。


マンモグラフィー(乳房X線撮影)
X線を用いた乳房の検査装置です。
触診において医師がしこりを確認できるのは1cm以上の大きさのものです。その点、マンモグラフィーは指で触れてもわからないほどの小さな乳がんでも検出できる利点を持っています。
放射線の被曝線量はきわめてわずかで心配はいりません。


超音波(エコー)
乳房に直接超音波をあてて、内部から反射してく る超音波の変化を、コンピュータで画像に変換して見る検査です。
乳房及び甲状腺検査用の機器が用いられる他、お腹の中を検査する装置も併用されます。
しこりの良性、悪性に対する質的な診断に有用です。ただし、非常に小さく手にも触れないくらいのしこりを発見する為の手段としては、マンモグラフィー に劣ります。


電子内視境
電子内視鏡とは、スコープの先端部に超小型テレビカメラ(CCD)を搭載した最新式内視鏡です。上部(胃、十二指腸)、下部(大腸)の内視鏡検査が可能です。
検査中及び検査後すぐに結果を詳しく説明し、病変の有無に拘らずあなたの検査写真をお渡しします。


X線テレビジョンシステム
このシステムは、特に消化器系疾患の早期発見、診断に威力を発揮します。
最新型X線TVシステムを設置して消化器疾患の診断の向上に努めております。



■ リハビリ施設

診察・検査だけでなく、当院ではリハビリ設備も整え、メンタル面と共に体の回復の援助を行います。



■ その他

1 検査の結果、手術が必要な場合は信頼のできる病院をご紹介します。術前・術後も病院の医師と共に万全なサポート体制を整えております。(病院により連携密度の差はあります。)
2 検査着は当院のオリジナルで、検査の際に全部脱衣しなくても患部のみを出すことができるよう配慮されています。
3 エコー(超音波検査)の際患部につけるゼリーは常時温めていますので、冷たくてびっくりされるようなことはありません。
4 胃カメラ検査の後などはお茶を飲んでゆっくりして頂いております。また、お子さまをお連れになる方も安心できるよう、スタッフ一同サポートには充分心がけています。
5 肛門疾患(痔核)の手術は、術中痛みのない麻酔による「日帰り手術」を実施致しています。